福澤先生研究会




団体紹介


専門家の先生にご指導いただきながら、大学各キャンパスや東京近郊・大阪・中津歩き、福澤先生や門下生の著作をテーマにした輪読会、そして各々の興味・関心に沿った研究活動を自由に進めています。



企画詳細


昨今の新型コロナウイルス感染症問題を受けて、私たち福澤先生研究会にできることを考えました。福澤先生が生きた幕末・明治期はコレラが流行した時代でした。当時の人々はどのようにコレラを乗り越えたのか、その調査の先には今日でも学べる知恵があるのではないか。そのような想いから今回、福澤先生研究会はコレラの実態、明治時代の生活様式を調査するとともに、福澤先生が創刊した日刊新聞『時事新報』にあるコレラに関する記事を読みました。内容をまとめたので、どうぞご覧くださいませ。

PDFを見る


この企画をシェアする


ツイートする 投稿する LINEで送る